新着情報

2016.9.29 2016年度グッドデザイン賞受賞!

2016年度グッドデザイン賞「DC341-0W」「SC338-1S」2点を受賞いたしました。
※「DC341-0W」「SC338-1S」こちらの文字をクリック致しますと詳細がご覧いただけます。



☆審査員の評価コメント☆
「DC341-0W」
伝統的なハーフアームのウィンザーチェアーに、いかに現代的な視点を加えるかという問いに
対して、座に回転機構を取り入れることで、日常使いの可能性を広げている。
メカニカルな回答方法であるが、無垢材を使用したやわらかなウィンザーチェアーという印象を
損なわないように工夫されている。伝統的なものと現代性をどう結び付けるかというひとつの解
答になっている。ウィンザーチェアーが事務用チェアーとして使われていたことを思い起こさせた。






☆審査員の評価コメント☆
「SC338-1S」
ホームユースにおける、スツールの役割を再考し解答を出している。立つでもなく座るでもない
メーカーの言葉を借りれば「チョイ掛け」という潜在的な需要に対して、どんな形であれば良いか?
ということに素直に向き合っている。言い換えれば、多くのことを目指すのではなく、その一点のみ
に集中したことで、ユーモラスな表情を持つスツールが生まれている。
日常生活において、もうひとつ加えてもいいチェアーである。












2016.9.24 [SOLID]1号店オープンのお知らせ

平成28年9月23日(金)にミヤモト家具様とナガノインテリアの共同プロジェクトによる新店舗
「SOILD」(富山県富山市)がオープン致しました。

「SOLID」には3つのコンセプトがあります。

①SOLID=100%無垢材
 名前の通り、100%天然無垢材を使用。素材の持ち味を惜しみなく引き出し、経年変化
を楽しみながら、未来のヴィンテージ家具に育てていけるような製品で構成しています。

②本質を求めた異素材の組み合わせ
 例えば、アニリン革や帆布、真鍮や黒革鉄など、経年変化を楽しめる素材と無垢材との
組み合わせを特徴としています。シンプルなカタチの中にも、素材そのものの魅力、本来の姿を
より美しく表現することを心掛け、使い込み古くなってもなお、審美性を高めていくことも可能
である・・・そんな製品で構成しています。

③オトナな不良~「チョイワル」な世界観
 アンティークの家具でもない、初めからダメージを付けた家具でも勿論ありません。あくまで
も厳選した良質な素材を使用し美しく仕上げ、お客様が新品をご購入いただいて、大切に使いなが
らヴィンテージ家具に育てていけるような家具です。
 SOLIDは、そんな上品、かつ、オトナな不良~「チョイワル」をイメージして開発。「チョイワル」
という言葉に男っぽさを感じると思いますが、男っぽい=カッコイイ!空間にあこがれる本物志向
の女性にも魅力の伝わる世界観を持っています。
 そのためにこだわったのが独自の空間演出。インダストリアルな空間の中に自然と馴染み、
シンプルなデザインでありながら、力強く、つくりにこだわりをみせたカッコイイ!空間を演出し
た店舗になっております。

富山に行かれた際には、ぜひお立ち寄りください。
まずは、「SOLID」のブランド観を感じて頂けるWEBサイトをご覧いただければ幸いです。
http://www.solid-furniture.jp/


 

ページトップへ